日馬富士、貴ノ岩にビール瓶暴行事件で引退!?相撲協会隠蔽疑惑も

2017年10月終わり頃鳥取県にてモンゴル出身の力士の懇親会で日馬富士が貴ノ岩をビール瓶で暴行してしまったという報道がありました。

日馬富士は今現在横綱で相撲業界を引っ張っていた存在であるだけに、この事件は非常に残念ですね

この事件で日馬富士が相撲を引退するのではという情報も。。。

逮捕などに至ってしまうと可能性はあるかもしれませんね。

暴行の際はお酒が入っていたようですが、何年も前からお酒癖が非常に悪かったようです。

しかしこの事件にはちょっと不思議な事が。

このビール瓶暴行があったのは10月25日頃とのこと

そしてこの報発表があったのが11月14日

この空白の2週間は!?相撲協会隠蔽も疑惑も・・・

一体どうなのでしょうか?

スポンサーリンク

日馬富士がお酒のバで貴ノ岩にビール瓶等で暴行事件!引退か!?

2017年10月に事件がおきてしまいました。

鳥取県にて開かれたモンゴル出身力士による懇親会

底に出席していたのは、白鳳や日馬富士貴ノ岩や照ノ富士など

最初は普通にお酒を交わしていたが、貴ノ岩の一言で現場が一変。

貴ノ岩は

「もうあなた達の時代ではない、これからは自分たちの時代だ」

という発言に日馬富士が大激怒。

お酒も十分に入っており、感情が抑えられなくなった日馬富士は貴ノ岩に対し暴行したのだという・・・

その内容が素手で暴行20~30発

ビール瓶やマイク、カラオケの端末機、灰皿でも暴行したのだとか・・・

止めに入った照ノ富士、白鳳らも吹き飛ばす勢いだったそうで。。。

鶴竜関にたいしては

「お前の指導が悪いからだ!」との暴言まで・・・

貴ノ岩の病院での診察結果は「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑いで全治2週間」

貴ノ岩は復帰まで一か月以上はかかるとのこと

日馬富士ビール瓶暴行事件で引退に追い込まれるのか!?

そしてすぐさま報道されたのが日馬富士引退の言葉・・・

この事件で日馬富士は引退してしまうのか?

この事件が今後大きくなり、逮捕などまで至ってしまうと引退は間違いなく免れないでしょう。

今後の動きに注目です。

力士としては素晴らしい選手

間違いなく相撲業界を引っ張っている存在でしたので残念ですね

事件から2週間後の報道発表!相撲協会隠蔽疑惑も・・・

スポンサードリンク

そしてこの事件でささやかれているのが相撲業界がこの事件を隠蔽しようとしていたのでは??という事。

その理由が事件発生と、報道までの時差。

事件が発生したのが11月25日ではとされています。

そして親方である貴乃花親方が被害提出をしたのが10月末

報道があったのは11月14日

14日になってはじめて日馬富士が謝罪をして休場届けを提出

事件発生から約2週間以上もの間何があったのか?

事件の調査中だったという発表があったのだが、実際は隠蔽をしようとしていたのでは?

という意見も。

相撲協会はそんなことしないとは思いますが、、、

最新情報では相撲協会は鳥取県警は事件直後トラブルの件について聞いていたそうです。

そして貴乃花親方に電話で連絡をいれるも

伊勢ケ浜、貴乃花両親方は「詳細は分からない」と返答

もしかすると両親方が問題を相撲協会まで持っていかず、解決させようとしたのかもしれません。

これをみるとそういった解釈をされてもおかしくありませんね…

しかし相撲協会も、警察から連絡があったのだから、二人に対してもっと追求しなければいけなかったでしょう・・・

最後に

今回は日馬富士の暴行事件についてでした。

相撲業界は日本のスポーツの中でも礼儀や作法を大事にしていると思うので今後はこのようなことが無いようにしてほしいですね!!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ