はれのひ》購入済み振り袖の返却や返金は可能?方法や期間はいつ? 

まだ記憶に新しいかもしれませんが、成人式での計画倒産事件。

はれのひ株式会社

神奈川県の横浜市で振り袖の販売や、レンタル、着付け、フォトスタジオの運営をしている会社ですね!

2018年の1月8日の成人式でおきた計画的倒産

1月8日に全店舗を閉鎖

電話連絡はもちろんのこと

社員も社長も何処にいるのかわからない状態に陥ってしまい、はれのひにレンタルや振り袖を購入していた方々はパニック状態となってしまいました。

人生で一度の成人式、着付けを予約していて、親族から引き継いだ大切な振り袖もありましたので、最低な行動ですよね。

本当にあってはならないことだと思います。

会社が倒産してしまうこと自体はなんともいえませんが、最後にどう見ても悪意をもって計画的な倒産をするのはいけません。

しかし最新の会見から、振り袖の返却等も条件によっては可能のようです!

スポンサーリンク

はれのひ》購入済み振り袖の返却や返金は可能?

はれのひ事件で被害を受けた方も置いと思います。

そして社長でもある篠原洋一郎社長

会見を行い「取り返しの付かないことをした」と発言をしていました。

目に涙を浮かべていましたが、もういまさら遅いですよね。

どんな言葉も嘘に聞こえてしまいます。

しかしはれのひで保管している晴れ着、振り袖については一部発送をするそうです。

ですが下記のものは発送・返送できないそうです。

・代金の支払いが一部に留まっているもの

・レンタルの着物

上記のものは所有権が顧客にあるわけではないので発送は難しいそうです。

発送は難しいにしても被害を受けた消費者にとって少しでも納得のいくような対応をしてほしいものですね。

はれのひ》購入済み振り袖の返却や返金の方法や期間はいつ?

スポンサードリンク

そして返送の方法や時期はいつからなのか?

今回の事件での対応については

【対応時期】

2018年1月29日~

【対応時間】

平日:午前10時~午後4時

4回線での対応となるそうです。

【電話番号】

044-544-8558

044-544-8566

044-544-8570

044-544-8586

だそうです。

破産手続きに関しての問い合わせなどについてですね。

少しでも納得できるような形になれば良いと思います。

最後に

今回ははれのひ騒動についてでした。

こんな事件は今後一切起きてほしくないですね。

しかしはれのひ社長もおきてしまったからには今後の対応をきちっとやってほしいですね。

何事も起きてしまったことに対する責任はしっかりとってほしいものです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ