スターバックスリワードのメリットと使い方をわかりやすく解説!特典がやばい

2017年の9月20日からスターバックスが、ロイヤリティプログラムとして「STARBUCKS REWARDS™(スターバックス リワード™)」の提供を開始しました!!!

後に詳しく書いていきますが、このサービスの開始、一言で言えば、「今まで持っていてもあまりメリットのなかったスタバカードが脚光を浴びることになる」ですね!

※この記事を読んだあなたはラッキーです読みおわった後すぐにスターバックスでスタバカードを作りに行ってください。

スポンサーリンク

スターバックス初のロイヤリティプログラム「STARBUCKS REWARDS™(スターバックス リワード™)」をわかりやすく解説

これは2017年の9月20日から開始されたサービスで、スタバカードを持っていればスタバの商品を購入する際にポイントが溜まって、様々な特典が得られるというものです。

Official Video


まずはこの恩恵を受けるための条件は

①スターバックスカードを持っている

②スターバックスの公式ページからMyStarbucksへの登録をしている(無料)

③カードをWeb登録する

たったこれだけです。公式ページへ行けば簡単にできますので、カードを既に持っている方はぜひ(゜゜)

ちなみにアプリもあります。アプリをダウンロードしていれば、そのアプリで支払等様々なことができるので同時にそちらのダウンロードも強くおすすめします。

ポイントとして扱う「スター」は2種類

全国のスターバックス店舗で、Web登録済みのスターバックス カード¥50(税抜)のお支払あたりStarが1つ集まります。集めたStarに応じて、お気に入りの商品と交換できるReward eTicketが発行できたり、さまざまなベネフィットをお楽しみいただけます。

ということです。基本的にはアプリやWeb登録済みのスタバカードを使うことにより、¥50でstarが「1」集まります。そしてこの「スター」には2種類あって「GoidStar」と「GreenStar」があります。

グリーンスターの集め方

¥50→1

¥50(税抜)のお支払あたりGreenStarが1つ集まります。
プログラムの登録から1年以内にGreen Starを250集めると
そこからGold Starが集められます。

まずは250Star集まるまでは自動的にGreen Starということです。1年間で250Starなので、金額にすると12,500円です。

ゴールドスターの集め方

¥50→1

¥50(税抜)のお支払あたりGold Starが1つ集まります。
プログラムの登録から1年以内にGreen Starを250集めると
そこからGold Starが集められます。

1年以内にStarを250個集めるとGreen Starのカウントはゼロになり、それ以降は自動的にGoldStarとしてStarが集まります。

ゴールドスター150個でReward eTicketに交換できる

Reward eTicketは、ビバレッジやフード、コーヒー豆などのお好きな1品(税抜¥700円まで)と交換でる。

GoldStarが150個集まってはじめてReward eTicketという特典が発生します。

つまり250Star(¥12,500分)集まれば、後は150Star(¥7,500分)集まるたびに¥700分のReward eTicketが手に入リます。

スターの有効期限は1年間

集めた各Starの有効期限は、付与から1年後の同月末日までだそうです。

ですので、Green Starを集めていても1年経ってしまうとゼロになるので、また1から集めないといけません。

ゴールドスターを250個集めると翌年もゴールドスターから集めることができる

Gold Starを集めてから1年間で累計250集めた方は以降1年間もGold Starを集めることができます。

金額に直すと、初年度に25,000円以上スタバカードで購入すれば、2年目以降は、最初からGoldStarを集められるので、年間12,500円以上スタバカードで購入することで、その翌年もGoldStarから集められるようになります。

ポイント還元率

ポイントカードで大事なのは、なんといっても還元率ですね!

還元率で言えば初回は¥12,500+¥7,500の合計¥20,000の購入が必要であり、Reward eTicketが¥700分ですので還元率は3.5%

2回目以降は¥7,500毎に¥700分の特典なので還元率9.3%と、高還元率になります。

ファミリーマートのポイントカードは200円毎に1ポイント(=1円)なので、700円分ポイントを貯めようとすると、140,000円分買い物をしないといけないので(還元率は0.5%)いかにこのスターバックスリワードが優秀かがわかります。

新プログラム 「スターバックス リワード™」のメリット各種

特典 GreenStar GoldStar
1.Reward eTicket  
2.Gold Star限定プレゼント企画  
3.新商品の先行購入(店舗orオンラインストア)  
4.One More Coffee
ドリップコーヒー購入時、同日なら2杯目が¥100(税抜)
※11/1よりWeb登録済みのスターバックス カード以外で購入した場合は¥150(税抜)
5.コーヒーセミナー先行予約
6.オンラインストアでのお買い物・限定商品の購入
7.オリジナルグッズや、イベントへのご招待などの限定企画
8.スターバックス カード管理サービス(オンライン入金、オートチャージ等)

グリーンスターを集めておくだけでも相当な特典がありますね!

具体的なことについてはまだ公式ページにも書いてありませんが、今後追加されていくのだと思います!

OneMoreCoffeeの2杯めが11月から150円に値上がりするみたいですね・・・・

でも大丈夫!!この特典さえあれば今まで通り2杯めも100円でイケる!!

限定商品の購入や、イベントへの招待、先行購入の特典などは今後楽しみですね!!

スポンサードリンク

スターバックスカードの使い方

これは至って簡単です。

まずはスタバカードを店頭などで発行する。

あとは、店頭のレジにてチャージをするか、Webまたはアプリからクレジットカードにてチャージして、支払いの時にカードを出すだけ。

スタバによく通う人は、オートチャージ機能もありますので、活用もありかもしれませんね。

これ、ポイントカードをこよなく愛する人からしたら、嬉しいことなんですが、ポイントの二重取りができるようになりました。

1.クレジットカードからスターーバックスカードへチャージ

まずはこれでクレジットカードへ支払いポイントが溜まります。

2.スタバカードでスタバ商品購入

Starが貯まる

例えば、クレジットカードが100円で1ポイントの還元率だとすれば。。。

●クレジットカードから20,000円分スタバカードへチャージ

(200円相当のポイント獲得)

●20,000円スタバで買い物(¥700のReward eTicket獲得)

●それ以降7,500円毎に(クレジットポイント75円相当+¥700のReward eTicket)

還元率が最大10%超えも全然可能ですね

これは活用する他無い!!!

まとめ

今回はスターバックスの新たなサービスについてご紹介でした。今回は、スタバをよく飲む人であれば必ず活用しておいたほうが良いでしょう。私はアプリで管理していますので、カードを持ち歩くこともなく、支払いもアプリ画面でピピピ。

とても便利なので、みなさんもぜひ~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ