【Mステ】嵐組曲「未完」”クラシック”はモーツァルト!和やDIGITALは?

2017年10月13日(金)に放送されるミュージックステーション2時間スペシャルに嵐が登場します!

そして披露したのはアルバム・リード曲の”「未完」”
嵐は初の試みとなる『組曲』に挑戦しました!
”・”DIGITAL”・”クラシック”・”HIPHOP”の4つにテーマ曲を散りばめており、
”クラシック”の部分はなんとモーツァルト!

”和”や”DEGITAL”、”HIPHOP”も気になる☆ミ

そんな只今注目度№1の曲に迫ります!

スポンサーリンク

Mステに嵐が登場!組曲の「未完」を披露!

今回嵐が披露した曲は16枚目となるニューアルバム”「untitled」”のリード曲でもある「未完」!!

「untitled」では、初の試みでもある組曲に挑戦しましたね!!!

嵐の過去・現在・未来を感じることのできる、壮大な嵐の世界観を感じることのできる曲じゃないかと思っています♪

組曲とは?

組曲は複数の小曲あるいは楽章からなる器楽曲のことです。

舞曲の性質を持っているらしく、17世紀はじめに4つ以上の楽章で構成されるように統一されたようですね!

だから”和”・”DIGITAL”・”クラシック”・”HIPHOP”の4つに分かれているし、全員がダンスをするシーンもあるんですね!納得!そして様々なことに挑戦する嵐やっぱりすごい。

嵐の組曲「未完」”クラシック”のパートはモーツァルト!の交響曲第40番!

スポンサードリンク

そんな組曲の「未完」ですが、クラシックのパートに流れている曲はモーツァルトの交響曲第40番ですね。

その曲がこちら

さすが嵐

かっこいい曲だと思います。

冒頭に流れているのが「ためいきのモチーフ」としても有名な第1主題。これが使われています!

実際に「未完」のクラシックのパートでも嵐のダンスとともにかっこよく、かなりいい感じの曲調になっています!!

※ちなみに嵐は以前にもモーツァルト交響曲第25番が使われている曲「truth」がありましたね!

モーツァルトがよくマッチしますね嵐は(*´ω`*)

Mステの動画もこちら!☆ミ

https://twitter.com/twitter/statuses/918819492985151488

嵐の組曲「未完」”和”・”DIGITAL”・”HIPHOP”のパートは?

そして組曲でもあるのでその他のパートも気になりますよね!!☆ミ

”DIGITAL”はイントロ部分とサビ部分とサクラップ部分

”和”はBメロの部分

”HIPHOP”は間奏でクラシックと共に

こんな感じでしょうか\(^o^)/

一曲の中に嵐の良さを4つも味わえるなんて本当に贅沢な一曲だと思います(゜゜)♪

最後に

今回は嵐の注目曲「未完」についてでした♪

この曲は本当にクオリティも高く一曲で色々と楽しめる曲だと思うので何度も何度も聞いてしまいそうです(*´ω`*)

これからの嵐にも大注目ですね(^o^)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ